スポンサーリンク

【競馬】JC コントレイル考察 ぶっちゃけ今年の3冠馬hあ強いの?そして3歳のレベルは?!アーモンドが3冠馬を負かしに来る真の理由は? | 【競馬】K.T.の競馬は収益プラスでナンボのモノ
FC2ブログ

【競馬】JC コントレイル考察 ぶっちゃけ今年の3冠馬hあ強いの?そして3歳のレベルは?!アーモンドが3冠馬を負かしに来る真の理由は?

K.T.です。
今日はJCの3強のうちの1頭、コントレイル考察となります。
この馬は言わずもがな無敗で3冠馬になった世代最強の馬です。
3冠馬になったばかりの3歳でJC参戦する馬も36年前のシンボリルドルフしかいません(この時は3着)。
そのあとの3冠馬のナリタブライアン、ディープインパクトもオルフェーブルも参戦しませんでした。
注!頭はいづれも菊花賞の次は有馬記念。ナリタ1着、ディープ2着、オルフェ1着。動画はディープは3歳で凱旋門挑戦と間違えていました。スンマンm(__)m
菊花賞の疲労が残る中、JC参戦は中々陣営も承諾しないのでしょうか?DATAは全くありません。。
唯一シンボリルドルフがいますが、36年前ですから当時とはすべてが違います。
馬場、育成手法、血統、調教、施設・・など。
なので3冠馬で挑戦するコントレイルは唯一無二の存在に近いのです。
そこで気になるのは今年のクラシック路線は弱かったのか?ココにつきまます。
詳細は動画に入れましたが、当然ながら過去DATAがない以上、筆者の妄想になっています。
よろしくお願いいたします。

ぶっちゃけ今年のJCはソコと言うより、NF対非NFの対決
アーモンドアイも引退レースであんまり得意でないJCを使う理由もそこになる?!
ビジネス的にNFは負けられない。
昨日のブログ、動画はなんだったのよ!と言われそうですが、
これらの事はあくまで筆者の妄想になります。

詳しくは動画で!

■JCコントレイル考察
※動画でディープインパクトが3歳で凱旋門挑戦と言ってますが、3歳で挑戦してません。ごめんなさいm(__)m






スポンサーリンク

トラックバック