FC2ブログ

2/17(日)実績報告

お疲れ様です。
カッツン。です。

2/17(日)の有料予想実績です。
※3Rの配信でした。

京都11R 大和ステークス
◎軸:6枠 8番 ゼンノサーベイヤー 11着(5人気)
☆穴:1枠 1番 メイショウワダイコ 5着(11人気)
穴推奨1メイショウワダイゴが逃げ3着あるかと思いましたが、ゴール直前でかわされ5着。3着までアタマ、2/1差でした。
軸推奨の8ゼンノサーベイヤーも先行で4コーナーまで位置取りも良かったが、直線で呑まれました。
荒れ予想で臨みましたが2人気、3人気が1,2着でした。
3着は7人気が入りましたが買えませんでしたね。。


小倉11R 小倉大賞典(G3)
◎軸:3枠 3番 タニノフランケル 2着(1人気)複170円
◎軸:4枠 5番 レトロロック11着(6人気)
☆穴:3枠 4番 マウントゴールド6着(5人気)
以下ヒモ
△:5枠 8番 マイスタイル 10着(2人気)
軸は勝負掛かっているタニノフランケルは自信がありましたが2着。
軸としては良かったのですが、堅めのオッズでした。
社台も狙ってくるだろうと思ってたので、そこからマウントゴールドを穴推奨で狙いましたがスティッフェリオ(1着)の方でした。
軸は複勝圏内で的中となるのですが、他の読みがダメでしたm(__)m


東京11R フェブラリーS(G1)
◎軸:3枠 3番 ゴールドドリーム 2着(2人気)複120円
◎軸:8枠 14番 オメガパフューム10着(3人気)
☆穴:6枠 10番 サンライズソア 6着(5人気)
絶対的な不動の軸は勝負掛かっているゴールドドリームでしたが、鬼脚で惜しくも届かず2着。
もう1頭の社台の大将格オメガパフュームは、道中何かあったのか直線伸びませんでしたね。故障とかなければいいのですが。。
サンライズソアも6着ですが、直線最後まで3着争いの結果だから田辺Jの乗り方は悪くなかったです。

勝ったインティは誰も鈴をつけに行かず、最後あの末脚で行かれれば差すのはほとんど不可能。
馬も強かったが、馬をなだめた武豊の手綱さばきと驚異の体内時計は流石!と唸ってしまった。
最後までクビ差まで追い込んだゴールドドリームは凄かったですけどね。
エージェントをルメールと同じ人に変えてから、武豊も乗り馬の質も良くなり絶好調ですね。
武豊もここまで力を示せば、良い馬もルメールと分ける形になるのでホントのガチンコになりそうですね。
面白くなりそうです。

2日間の実績
軸、穴馬6戦4的中
京都牝馬Sは的中ナシ
フェブラリーS、小倉大賞典は◎的中
重賞は今年19戦15R的中!でした!



藤田菜七子騎手の初G1に一言
最後に藤田菜七子Jですが、コパノキッキングを最後尾から大外から追い込みで5着。
大外からぶん回しで騎乗云々言う人もいますが、菜七子Jは先行か追い込みの両極端の騎乗で良績が多いように感じます。
自分の持ち味を良く知った、思い切った騎乗だと思います。
初めての騎乗で女性初のG1騎乗、プレッシャーは並ではないはずが、思い切った騎乗ができた度胸は凄い。
たいていアタマ真っ白でいつもの騎乗が出来ない事も考えられるのに、全くそれもなく馬の能力は出せたと思います。
そりゃ、もう少し前に位置取り出来れば違った結果になったかもしれないけど、その日のレースペースでは上位2頭には敵わなかったはず。
しかも、今の菜七子騎手のスキルでは外枠から好位置に内目へ入れる事は難しかった、というより超一流の騎手でやっとできるスキル(この日のMデムみたいにOパフュームのスタートしてからの位置取りは驚異的)。
男でもほとんどの騎手はできない技。
それ故の自身を知った思い切った騎乗なら、4人気5着は評価できますけどね。

JRA的にも
入場者数も6万人越えで前年比121.8%(6万越えは9年ぶり)!
フェブラリーSの売り上げも151億越えの前年比117.2%(150億越えは13年ぶり)!

競馬知らなくても武豊は知ってる人多いように、競馬知らなくても藤田菜七子は知ってる、という風になるような気もします。
大抵の方は騎手をアスリートと見ないので、親近感も湧くのでしょうか?
ルックスも良いですし、男だけでなく女性のファンは激増するかも。
これから騎手目指す女性も増えるでしょうね。
今後10年で変わる気がします。

以上。



予想はコチラ



※あくまで単複。他は参考。自信の予想などに取り入れるなどしてください。
ご自身の責任で購入してください。




SeeYou!!

スポンサーリンク

コメント


管理者のみに表示

トラックバック