google.com, pub-1327752873192063, DIRECT, f08c47fec0942fa0 競馬予想 先週予想7戦7R的中!平日展望 東京新聞杯  | 【自信の軸馬!】カッツン。の軸馬が全て!
FC2ブログ

競馬予想 先週予想7戦7R的中!平日展望 東京新聞杯 

お疲れ様です。
カッツンです。

今週末はきさらぎ賞と東京新聞杯が行われます。
今回の平日展望は東京新聞杯のみにします。
きさらぎ賞は明け3歳の重賞で馬のDATAが少ないのでスキップします。
ただし前日展望、有料予想はしますのでよろしくお願いいたします。
※パッと見た感じでは堅そうですね。
こってこっての体制くる有力馬も数頭いて見る分には面白そうですが。
有力馬が強いので、回避する馬も出てきそう。小頭数か。


それでは東京新聞杯の展望です。
◆東京新聞杯
過去傾向(過去5年)
①年齢別
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
4歳 2- 2- 2-12/18 11.1% 22.2% 33.3%
5歳 0- 1- 3-14/18 0.0% 5.6% 22.2%
6歳 3- 1- 0-13/17 17.6% 23.5% 23.5%
-------------------------------------------------

②斤量
斤量 着別度数 勝率 連対率 複勝率
53.5~55kg 2- 0- 0- 3/ 5 40.0% 40.0% 40.0%
55.5~57kg 3- 5- 5-50/63 4.8% 12.7% 20.6%
57.5~59kg 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
---------------------------------------------------
斤量重い馬の参戦はほとんど無い。

③馬主(過去5年同コース)
-------------------------------------------------------------
馬主(最新/仮想) 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
サンデーレーシング 29- 20- 15-116/180 16.1% 27.2% 35.6%
キャロットファーム 16- 16- 16- 88/136 11.8% 23.5% 35.3%

社台レースホース 15- 18- 17-116/166 9.0% 19.9% 30.1%
シルクレーシング 14- 6- 16- 60/ 96 14.6% 20.8% 37.5%
島川隆哉 13- 10- 10- 87/120 10.8% 19.2% 27.5%
金子真人ホールディ 12- 11- 7- 42/ 72 16.7% 31.9% 41.7%
G1レーシング 11- 3- 8- 48/ 70 15.7% 20.0% 31.4%
東京ホースレーシン 10- 6- 9- 56/ 81 12.3% 19.8% 30.9%
吉田勝己 9- 8- 5- 37/ 59 15.3% 28.8% 37.3%
サラブレッドクラブ 6- 5- 14-164/189 3.2% 5.8% 13.2%
ダノックス 5- 4- 4- 26/ 39 12.8% 23.1% 33.3%
吉田照哉 5- 3- 8- 33/ 49 10.2% 16.3% 32.7%
ウイン 4- 6- 6- 46/ 62 6.5% 16.1% 25.8%
サトミホースカンパ 4- 5- 2- 17/ 28 14.3% 32.1% 39.3%
岡田牧雄 4- 2- 3- 40/ 49 8.2% 12.2% 18.4%
シンボリ牧場 4- 2- 2- 15/ 23 17.4% 26.1% 34.8%
ビッグレッドファー 3- 7- 6-157/173 1.7% 5.8% 9.2%
ゴドルフィン 3- 4- 4- 29/ 40 7.5% 17.5% 27.5%
吉田和美 3- 4- 3- 18/ 28 10.7% 25.0% 35.7%
野田みづき 3- 4- 2- 12/ 21 14.3% 33.3% 42.9%
-------------------------------------------------------------
クラブ法人が実績良いか?
あとは自分なりの法則を考えてみるのも面白いと思う


④生産者(過去5年同コース)
生産者 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------
ノーザンファーム 110- 92- 65-468/735 15.0% 27.5% 36.3%
社台ファーム 45- 64- 59-458/626 7.2% 17.4% 26.8%
社台コーポレーショ 19- 11- 16-137/183 10.4% 16.4% 25.1%
追分ファーム 14- 4- 7- 63/ 88 15.9% 20.5% 28.4%
下河辺牧場 9- 4- 7- 58/ 78 11.5% 16.7% 25.6%
エスティファーム 7- 6- 6- 55/ 74 9.5% 17.6% 25.7%
岡田スタツド 7- 2- 6- 62/ 77 9.1% 11.7% 19.5%
千代田牧場 4- 4- 5- 68/ 81 4.9% 9.9% 16.0%
パカパカファーム 4- 2- 3- 21/ 30 13.3% 20.0% 30.0%
ダーレー・ジャパン 3- 4- 4- 52/ 63 4.8% 11.1% 17.5%
吉田ファーム 3- 3- 1- 11/ 18 16.7% 33.3% 38.9%
シンボリ牧場 3- 3- 1- 29/ 36 8.3% 16.7% 19.4%
三嶋牧場 3- 2- 2- 23/ 30 10.0% 16.7% 23.3%
コスモヴューファー 3- 1- 2- 39/ 45 6.7% 8.9% 13.3%
日進牧場 3- 1- 2- 10/ 16 18.8% 25.0% 37.5%
日西牧場 3- 0- 1- 15/ 19 15.8% 15.8% 21.1%
ビッグレッドファー 2- 8- 12-174/196 1.0% 5.1% 11.2%
浜本牧場 2- 3- 1- 16/ 22 9.1% 22.7% 27.3%
ノースヒルズ 2- 2- 3- 11/ 18 11.1% 22.2% 38.9%
森永牧場 2- 2- 2- 7/ 13 15.4% 30.8% 46.2%
-------------------------------------------------------------
NFがダントツ強い。
自分なりの法則を考えてみるのも面白いと思う


⑤前走実績
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------
1600万下 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
OPEN特別 0- 2- 0-20/22 0.0% 9.1% 9.1%
G3 1- 2- 3-16/22 4.5% 13.6% 27.3%
G2 0- 0- 2- 6/ 8 0.0% 0.0% 25.0%
G1 3- 1- 0- 8/12 25.0% 33.3% 33.3%
------------------------------------------------
前走G1は3勝がエリ女、2着は菊花賞11着から。いずれも中位から下位人気と着順。
G2は全て阪神C。同様に下位人気。
G3は全て金杯でほとんどが2番人気以内か2着以内。
条件戦もほとんどが2番人気以内か2着以内。


⑥血統
--------------------------------------------------------
種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------
ディープインパクト 2- 4- 0-11/17 11.8% 35.3% 35.3%
ハーツクライ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
タニノギムレット 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
クロフネ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
シンボリクリスエス 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
キングカメハメハ 0- 0- 2- 5/ 7 0.0% 0.0% 28.6%
ステイゴールド 0- 0- 1- 4/ 5 0.0% 0.0% 20.0%

ダンスインザダーク 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
Redoute's Choice 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
--------------------------------------------------------
ディープ産駒は相変わらず実績良いが、キンカメ、ステイゴールド産駒で連帯なし。

⑦枠順
------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------
1枠 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
2枠 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6%
3枠 1- 1- 0- 7/ 9 11.1% 22.2% 22.2%
4枠 3- 0- 0- 6/ 9 33.3% 33.3% 33.3%

5枠 0- 1- 1- 7/ 9 0.0% 11.1% 22.2%
6枠 0- 1- 2- 6/ 9 0.0% 11.1% 33.3%
7枠 0- 1- 1- 8/10 0.0% 10.0% 20.0%
8枠 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%
------------------------------------------
勝ち馬は2枠から4枠に集中。内枠優勢だが1枠は不振。

有力馬
予想人気から
1人気 タワーオブロンドン ルメール 藤沢T
NFが強いレースで今回も頭数多いが、そこの1番手騎手ルメールがまさかのNF以外の騎乗。
しかもNFで有力馬のレイエンダの参戦あるのに。。
これは先約がゴドルフィンにあったからのようだが、それでも・・(レイエンダの項で)
タワーオブロンドンは血統とか含めても来る傾向はないが。。
それでも傾向は過去のものであり、それはいつでも覆るものだと認識すれば、もちろん来ても不思議ではない。
さて?

2人気 インディチャンプ 福永 音無T NFしがらき
1600万下を勝ち上がってきたばかりの明け4歳。
通用するかは分からないが、斤量からそれなりに通用すという事だろう。
福永もこのコース勝率13.8% 複勝率29.9%とかなり良い。
音無Tも勝率19% 複勝率33.3%とかなり良い。
シルクレーシングの馬だけに外せない1頭。
強いて言えば、父ステイゴールド(同レース0- 0- 1- 4)。
ただしは母父キングカメハメハは良い(父キングカメハメハは同レース0- 0- 2- 5)。
面白い1頭。

3人気レイエンダ 北村宏J 藤沢T NF天栄
中距離から短距離路線に変えてきたが、陣営も自信はないと思う。
藤沢Tは距離が長いかも、と言っているが、私はNFの単なる使い分けと見ている。
知ってのとおり古馬王道G1は全て中距離。
NFからすればルメールは確保したいが、中距離にレイエンダ出せばルメールは乗せられない可能性高い。
ルメールを乗せたい他のNF有力馬はいるから。
なので一つの使い道として試しに使ってきたんだと思う。
騎手もNFの意向は反映していない。
北村宏Jは同コースの実績はあまりよくなく、単なる藤沢Tファミリーというだけ。
NFが本気なら、ルメール以外なら北村友Jを乗せるし、ルメール使えないなら無理にこのレース使わなくても良いはず。
過去のはG1で何度か目にした。
と、言う事。
さて?

4人気ロジクライ 横山典J 須貝T NFしがらき
この馬はG3クラスなら強いかもしれない。
血統も合ってるし、騎手、調教師も同コース成績は良い。
上位に自信をもって推せる可能性あるかもしれないので、盲点かも知れない。

5人気サトノアレス 柴山J 藤沢T
去年の同レース2着で藤沢Tの3頭出し最後の1頭。
騎手で人気は落ちるだろうが、藤沢Tの最後の1頭は同馬同様に注目されない。
しかし、こんな馬が意外と来てしまう。
去年より斤量1kg減ってるしチャンスか(裏を返せば1年間何も成果を上げられなかった)。
しかし、前走阪神Cは負けすぎ。しかも直線不可解な失速。
ディープ産駒で去年の実績からレースは合うし、気になるのはそこだけ。

以上、5人気まで。
他、気になるのは
武豊のジャンダルム、他NFのレアリスタ、レッドオルガ。

これから追切や枠順、週末の馬場、天候、当日までのオッズの動きを考慮して決めます。
それでは!
SeeYou!

◆東京新聞杯 平日動画



有料予想






スポンサーリンク

コメント


管理者のみに表示