スポンサーリンク

【競馬予想】金杯 19年は乾杯からスタート!完敗にならないように! | 【競馬】K.T.の競馬は収益プラスでナンボのモノ
fc2ブログ

【競馬予想】金杯 19年は乾杯からスタート!完敗にならないように!

お疲れ様です。
カッツンです。

今年も始まりました!
金杯からスタートです。
それでは予想です。

◆中山金杯
参戦馬からして序列が決めにくいメンバー構成。
しかし
前走上位レース参戦馬も多くレベルは高いと思います。
展望動画では
NF(ノーザンファーム)の得意距離での開催で更にNF天栄が5頭(!)参戦という事でここはNF中心の見方でいました。
ただし、他のグループも総力戦らしく各陣営複数出し。
NFの他
社台F
マイネル軍団(ウィンブライトも入る)
シルク・サンデーR・キャロットの一口馬主軍団

そんなに簡単ではないらしいです・・。
オッズ的に参戦メンバーからもっとアッサリ人気が決まると思いましたが意外と混戦。
このパターンは可能性として大荒れっぽい
となれば単純にマウントゴールドでは決まらないか。
このレースは展望動画で話したとおりハンデ戦であっても斤量重い馬が実力通りに決まりやすい。
となれば◎はこの馬か。
懸念材料があるとすれば同馬は57.0kg以上で好走が無い。
ただし5戦中4戦がG1なので、そこから2枚は下がるG3ならなんとか・・。
軸◎はもう1頭を指名。
正直、年齢的に過去好走例はないので微妙なんだけどG3ならいけるかな?
穴は
展望動画であれだけNF中心で言ってるのに、◎2頭がNFではなかったりする(オイッ!)。
たしかにNFはコズミックフォース、ランガディア、サンマルティン狙えそうな馬がこぞって内枠
このレースの内枠好走伝説からいかにも・・だが。
罠じゃないか?
と、かんぐってしまう。
競馬はそんな単純ではない。
(来たら来たで諦めるだけだけど)
なので裏をかき意表をついた馬にする。
もう一頭の穴馬
前走重すぎた割に3着に好走したこの馬。
正直、年齢的にも大幅馬体重は苦しいがオッズ的に狙う。

◎1、◎2、穴1、穴2は下記で、
わからなかったら「カッツン。」で検索してね!


◆中山金杯 展望動画



◆京都金杯
このレースは参戦メンバーから、自分のセオリー通りに行かず荒れるレースと思っていた。
しかし、オッズの動きから割と堅めなレース。
行っても中穴かな、と感じました。
しかし
超大穴というのは
こういう当たり前な所を破壊されることで発生するもの

果たして・・。

ただね、それは神のみぞ知るっという事で人間には知る由はない

という事でノーマルな予想です。
◎は恐らくこれで。
オッズ的には飛ぶ可能性も否定できないが、だからと言って他馬が来てもオッズ的には超大穴は考えられない。
これは分かると思うのでブログで公表しますが
◎はパスクアメリカーナです。
若干外に入ったが、前走の強さと追い切りで陣営は狙っているだろう。
懸念材料は前走7か月ぶりのレースで勝ちすぎ。
いわゆる2走ボケがあるかも知れない。
なので、もう1頭も推しておく。
◎2は下記で。
穴はこれにした。
あくまでオッズ的な動きで決めた。
正直、前走ステップからでは食指は動かない。
前走2人気を裏切ってしまったが、テコ入れでNFしがらきで外厩仕上げを仕掛けてきた。
ピンかパーで狙ってみる。

◎パスクアメリカーナ
◎2、穴はコチラで。


わからなかったら「カッツン。」で検索してね!
 
投資競馬ランキング

◆京都金杯 展望動画



GoodLuck!
SeeYou!







スポンサーリンク

コメント


管理者のみに表示

トラックバック