FC2ブログ

12月第2週実績 自信の軸馬!阪神JF カペラS 中日新聞杯~カッツン。

お疲れ様です。
カッツン。です。

公開軸馬の回収率です。

◆2週目重賞軸馬実績
軸単勝回収率 0%
軸複勝回収率 60%
穴単勝回収率 0%
穴軸複勝回収率 0%
◆12月第2週目的中馬券
阪神JF ワイド430円、3連複1310円
〇留意点
・公開した軸馬、穴馬のみで抽出(2頭まで公開)
・単勝、複勝のみで計算(その他の券種は複雑になるので入れてない)
・1点100円で一律購入で計算
◆12月重賞軸、穴回収率(TOTAL)
軸単勝回収率94%
軸複勝回収率 126%
軸複的中率67% ※単回収率は軸公開馬が2頭の場合もあるので非公開
穴単勝回収率 0%
穴軸複勝回収率 43%
穴複的中率10%  ※単回収率は軸公開馬が2頭の場合もあるので非公開



今週は
阪神JFの1人気を外した推奨2軸は3着以内で決まり、読みは抜群な結果でした。
(NFのお膳立て?!&絶好の機会も力にできず・・クロノジェネシスは北村友でなければ1着だったかも知れない、と勝手に思うけど・・。北村がG1勝つにはエゲつなさが欲しい)

ただし
他が全く・・でした。
ただし
読み自体はそんなに外したわけではなく、やはり主な騎手が不在だと私の展開読みは精度が落ちるという事を認識しました
だから阪神JF(G1)裏開催のジョッキー手薄なカペラSは思いっきり予想がブレる、という。
カペラSはキタサンミカヅキの森泰斗騎手ぐらいでしたからね。ブレずに来たのは。
まあ、もっともこのレースはコパノキッキングが強すぎたので馬券は外してましたが。。
(前残りの馬場を大外、後方からただ一頭の追い込みは他馬とレベルの違いを感じました。)

中日新聞杯は
展望時に追い切りから熱烈推していたギベオンを軸にせず、メートルダールにしたのが失敗でした。
ギベオンは以下の理由で外しました。
・距離は不安視されてましたが、それというより3歳ということで古馬と斤量が変わらないのが不利
・Cデムーロの乗り変わりは?
・オッズの動きはそんな良くない
結果、知っての通りCデムーロの見事な手綱で1着でした。

・日曜動画でも話してますが、Cデムーロは1~3人気などの上位人気の場合は確実に仕事を果たすという事実。
(逆に言えば人気通りに走らせる。現に阪神JFも1人気という時点で既にクロノジェネシスの勝ちはなかった?!)
・その日の中京芝はディープ産駒が走っている事実。
・当日動画で言ってますが、距離云々言われているが、前回は追い切りからしてダメだった。
今回とは雲泥の差。
陣営のラストチャンスの思いもあるとしたら、距離長い云々は早計かも、と。
ここまで感じておきながら、軸を変えてしまった。

メートルダールは位置的にも悪くないので福永のせいではないと思うが。
追い切りでタイム、2頭併せで先など...文句ないと思ってしまうが、動画では最後失速したように様に見えた。
そのせいと言い切るつもりはないですが、自分のインスピレーションを大事にすればよかったと思いました。

反省。。

今週は
朝日杯FSに牝馬グランアレグリアが参戦で盛り上がりますね!
他の陣営も力入れているようなので絶対視はできませんが、如何に?!


〇最期に言いたいこと
馬からも予想している人は多いと思いますが(血統、追切での調子など)
その想定通りの動きをしてもらえるには、ジョッキーの技術は非常に大事です。
結果次第で時には何百憶の違いが出てしまうNFなど生産者からしてみれば正に死活問題です。

予想して今回つくづく思ったのは
日本人ジョッキーの一部を除いて、ほんと想定通りに行かないものか?と思ってしまいます(つまり下手)。
これでは確実な結果を出すことが出来る外人ジョッキーに替えますよ。
だから結果が全てであるNFは外人ジョッキーを使うというのは必然でもあるわけです。
(前述の何百億の違いを生み出すかもしれないとしたら企業としては当たり前)
もうちょっと頑張らないと日本人ジョッキーの居場所なくなるよ(冗談抜きで)。
阪神JFでの北村友は2着で良しとしてないと思うけど、あれじゃあダメなのよ。

それでは!

GoodLuck!
SeeYou!


スポンサーリンク

コメント


管理者のみに表示

トラックバック