FC2ブログ

2019年11月の記事 (1/1)

11/4JBC浦和の予想結果 週末重賞回顧

こんにちわ!
K.T.です。
昨日はJBC交流JPN1が浦和で行われました。
菜七子騎手がついにJPN1、つまり中央で言うところのG1初優勝になるか?と言う非常に注力されたレースとなりました。
レースだけ見ても名レースと言っても良いくらいの内容で非常に面白かった!
もちろん他のJBCレディス、JBCクラシックも名に恥じないくらいの名レースでこちらも負けずに面白かった!
去年は京都で行われレース的にも素晴らしい内容でしたが、浦和開催も素晴らしい内容のレースで本当に良かった!
JBCは共興的にも記録尽くしだったようです。

JBC開催成績
※レコードはJRA開催の2018年は除く
○第19回JBCクラシック
売得金額 17億9831万3800円
○第19回JBCスプリント
売得金額 16億2614万4900円(地方競馬レコード)
○第9回JBCレディスクラシック
売得金額 11億3114万6900円(地方競馬レコード)
○JBC競走当日の1日売得金額
(SPAT4LOTOを含む)
総売得金額 58億3151万1430円(地方競馬レコード)
○入場人員
29191人(晴)
※2017年のJBC競走当日入場人員(大井):28147人(晴)

菜七子騎手のG1奪取がかかったスプリントは最高売り上げが5億円くらいアップしたようです。
3レースになかで一番の伸び率だったようです。
しかし素晴らしいのはレース3つ全て素晴らしい内容だったことです。
JBCは成功と言えますね!

さて
JBC予想実績と土日の中央重賞回顧となります。

JBC予想結果
JBCレディス
◎軸1モンペルデュ 落馬
○対抗11ファッショニスタ 3着
▲5ゴールドクイーン
 2着

穴8ラーゴブルー 4着
ワイド220円的中

勝ったのは3ヤマニンアンプリメ武豊。
ヤマニンは馬体重もバッチリだしパドックでも良く映った。
調子よかったんだろうね。

2着ゴールドも馬体重から調整上手くいったようだが、気性的に不安があった。
でも短距離で逃げ馬なら好走してしまう物だと再確認できましたね。

3着ファッショニスタは馬体重少し重く、外枠が響いたか。

4着は地方交流なら必ず買う天才吉原Jのラーゴブルー。8人気でよく4着になった。
上位入選馬は1~3人気馬で全て中央馬だからね。やはり外せない。
騎乗にかける執念も感じられ、騎乗技術も素晴らしいし中央に行ってほしい・・。黒いうわさがなければ。。

軸にしたモンペルデュは落馬で残念。戸崎騎手は骨折の疑いもあるとのことだが、無事に帰ってきて欲しい。

アメリカから帰ってきたばかりの武騎手は時差ボケ関係なしに勝った。
これで地方交流重賞は完全制覇という事らしい。
やはり3時代で菊花賞制すなど絵になる男でJBC最初のレースとなった。

JBCスプリント
◎軸2ノブワイルド4着
○対抗1ミスターメロディ6着
▲10コパノキッキング2着
穴3ショコラブラン7着

前に行く馬がコパノキッキング以外全てつぶれてしまった。
勝ったのは6人気ブルドッグボス
御神本Jは狙ってた騎乗だったね。
浦和は内枠、逃げ先行、小久保調教師がキーだったので文句なくノブワイルドを軸にしたが、小久保さんは小久保さんでもこっちだったか。
乱ペースみたいに映ったが、こういうときは差し追い込みが来るんだよね。
3着の11人気トロヴァオもそう。同じく後ろから来た8人気ノボバカラをハナ差で押さえていたが、良く分からん馬が来る。

2着はコパノキッキング
この馬だけが前の方にいた馬。凄い強い馬。
菜七子騎手も周りからのプレッシャーも相当あったと思うが、彼女の強みは大舞台でも思い切った騎乗が出来るという事。
追い出しが速かった、など言われていたりするが、それはそれ。負けたのは競馬のアヤだと思ってる。
勝ったのは6人気の差し馬だよ。
ほとんど想定外でしょ。
ってことはほとんど勝ちパターンだったと思う。
残念。
藤田菜七子はタイミングが合えばG1騎手になれるね。

穴で狙った9人気ショコラブラン吉原は7着。
けど4コーナーまでは1,2,3人気の上位馬と一緒の位置取りにいて、ひょっとしたら狙える位置にいた。
人気薄で見せ場は充分だった。
やはり流石だと思ったよ。

どうしようもなく荒れたレースだったけど、菜七子騎手ももう少しで勝てそうだったし、このレースも素晴らしいレースでしたね!

JBCクラシック
◎軸8チュウワウィザード 1人気
○対抗1シュテルングランツ 9着
▲4ストライクイーグル 5着
△3(2着).7.12(3着)
単勝160円 馬連210円 3連単3010円的中!

勝ったのはチュウワウィザード。
2着オメガパフュームと超際どいハナ差。
この2頭のデッドヒートで名レースでした。
川田Jも中央G1含め去年から良くて2着、1人気も飛ばしていた実績を踏まえると、彼の心理的プレッシャーは相当なものだったと思う。
2着Mデムも同じように大きいところを全然勝ててないけど、川田と比べ馬の質があまり良くないからね。
川田の方が計り知れない心理的状況で良く勝ったと思う。
チュウワウィザードは調子よかったと思うけど、川田がちょっとアブっかしく映ったからね。
勝てたので、これで暮れまで建て直すんじゃなかろうか。

2着Mデムのオメガパフュー
大井みたいに広いところが向くと思っていたので意外だった。
Mデムが上手いんだよね。

3着センチュリオン
小久保調教師の馬。外枠でなかったら、もう少し走れたか?
2着と4馬身差はどうにもならないか。
4着は1/2でクインズサターン、5着がクビ差で前で粘った吉原のストライクイーグルで2番手グループを形成。
その後ろが3馬身差でワークアンドラブに続くが、上位2頭が抜けてたので他に何も言う事は無いな。

上位2頭のチュウワウィザードオメガパフュームのデッドヒートだけが語られる名レースでした。

週末重賞回顧
こちらはアルゼンチン共和国杯みやこSのみを少しだけ。

アルゼンチン共和国杯
1着ムイトオブリガード
2着タイセイトレイル
3着アフリカンゴールド
4着ルックトゥワイス

1着ムイトオブリガードは横典の腕が光った。
今回は前の方に位置取りして完璧。
次はジャパンカップにいくらしいが横典はエタリオウなので誰が乗るのだろう?
今年のアルゼンチン共和国杯はレベルが少し低く、横典の腕で勝った感が強い馬だけに次となると??

2着タイセイトレイル、3着アフリカンゴールドは内枠で獲れた着かな?
4着ルックトゥワイスは外ぶん回し。逆によく4着に来た感じ。
まあ特筆できる点はないかな。

みやこS
1着ヴェンジェンス
2着キングスガード
3着ウェスタールンド


レースはインティがやたら馬に当たりまくってた。
完全に失速してメイショウウタゲ落馬に至る前に既に失速気味だった。
川田騎手はけっこうよく見るカンジだけど、気のせいか。
とにかくレースにならず、まともならどうなったんだろうね。
1着ヴェンジェンス
幸騎手の思い切った騎乗がハマった。
1枠の差し馬がああいう乗り方で勝つのは馬が相当強いか、他が弱くレベルが低いかのどちらか。
あと騎手の技量もある。
どうなんだろうね??
2着キングスガード
去年のみやこS3着馬のリピート。
今年は去年より前走レースレベルや着数で人気落としてたが、今年は調子悪くは無かっただよね。
単に馬の良しあしで人気落としてるんではなく、手が回らなかったんだろうね。

3着ウェスタールンド
ほとんど2着の3着だったが、スミヨンは強い。
少し強引なところもあり、物議を醸しだす騎手だが2,3着に連れてくるのは流石である。
とは言っても、スミヨンの過怠金くらう数多いね。
馬はみやこSは合わないと思っていたがスミヨンが3着に持ってきたことで、馬に負担はかかったかな?
なんでもなくスミヨンでまたチャンピオンズC出れば、少し怖いかな。
けど人気になるんだろうな。

このレースもチャンピオンズC前哨戦だが、いつもとレース質と違うレースとなったのでチャンピオンズCの過去傾向として違う見方が必要になったと思う。

以上。

今週末はデイリー杯2歳S、福島記念、武蔵野S、エリザベス女王杯など4つの重賞が行われます。
また世界のTOP騎手が短期免許で来日します。
日本人騎手からの乗り替わりも多くなると思いますが、
日本人騎手で実績そうでもない馬でもTOP外人騎手に乗り替わる事で、馬の違った良さを引き出し好走っていうパターンも想定できます。
最近の外人騎手は人気のある馬に乗る傾向が多いので目立ちませんが、過去に外人騎手の短期免許も珍しい時代は実際によくありました。
今年は参戦人数多いので重賞とかは必ずあぶれます。
デットーリとかは要注意です。

それでは!

11/3Twitter予想実績

こんにちわ!
K.T.です。
今週は展望動画作りませんでした。Twitterで軸馬公開のみです。
さて11/3の予想実績になります。
※11/2の実績はコチラ

11/2Twitter予想実績
京都9R
◎軸7ドナウデルタ1着
穴6ピエナピント4着
単勝220円 的中!

東京10R
◎軸7ワイルドカード1着
○対抗2アームズレングス
2着

単勝200円 馬連390円 的中!

京都10R
◎軸5トライン5着
○対抗3カリビアンゴールド1着
単勝420円 的中!

福島11R
◎軸2ジョーマンデリン8着
穴15アスタールビー5着
外れ!

東京11Rアルゼンチン共和国杯
◎軸5ルックトゥワイス4着
○対抗1アフリカンゴールド3着
穴2タイセイトレイル
2着

ワイド570円的中!

京都11RみやこS
◎軸4アングラフィン4着
○対抗16インティ15着
▲14ウェスタールンド3着
1(1着).2.8
外れ

今回は6戦4勝。。
土曜に続き肝心なところが4着でもっと大きいところを獲れたレーズ多かったです。。
悔しいですね!

月曜はJBCの交流重賞です。重賞回顧は明日
賞金も高いのでダートG1が少ないJRA(どころかダート重賞も)の陣営はけっこう本気コードだったりします。
なのでJRA馬に地方馬がかなわなかったりしてますが、今年は浦和開催。
難しいコースです。
あんがい地方陣営も一矢報いるかもしれません。
また菜七子騎手の初G1優勝の可能性もあり、現地は盛り上がってるでしょうね!
JBC浦和のPOINTは以下で!

※記事が分からない場合は、カッツン。で検索で。
 



GoodLuck!

11/2Twitter予想実績

こんにちわ!
K.T.です。
今週は展望動画作りませんでした。Twitterで軸馬公開のみです。
さて11/2の予想実績になります。

11/2Twitter予想実績
東京9R

◎5ヴァンクールシルク 6着
○6サトノラディウス 3着
外れ
 
東京10R
◎2サトノソルタス 1着
単勝370円

東京11R京王杯2歳S
穴10グランチェイサー 4着
外れ

京都11RファンタジーS
◎5ヤマカツマーメイド 4着
穴7ケープゴッド 6着
外れ

今回は4戦1勝。。
重賞は軸が2戦とも4着。。
悔しいですね!

明日はアルゼンチン共和国杯とみやこSです。
両方ともG1へ続く重賞なので頑張りたいです。
今週は展望動画撮らなかったので、軽い見解を下記で公開します。

※記事が分からない場合は、カッツン。で検索で。
 



GoodLuck!