FC2ブログ

2019年10月15日の記事 (1/1)

10/12-14 競馬予想実績と秋華賞、府中牝馬の回顧

こんにちわ!
K.T.です!
この3連休は台風で被害に合われた方、お見舞い申し上げます。
今、後片付けなどで大変な時期だと思います。
月並みな表現で恐縮ですが、頑張ってください!

さて週末の予想ですが
馬場が荒れていて予想が難しく、府中牝馬に至っては東京競馬場が土日中止のせいで月曜なのに初日という有様で馬場読めず。
全く散々でしたね。。
こういう状況だと3日間開催した京都はまだしも、府中は騎手や陣営も想定どおりに行かずギャンブル的な要素が強くなってしまいますよね。こういう日は勝負に向かない。
と、いうわけでこの週はTwitterでの予想だけでLineの重賞予想はしませんでした。
また、予想数も本当にチョロッとした数でした。

10/12予想実績
京都のみ開催
6R
◎軸4メイショウオスガ4着
外れ

7R
◎軸2パンサーバローズ2着
◯対抗7シャドウハンター
1着

穴4メイショウソウビ7着
馬連300円的中!

8R
◎軸3イシュタルゲート3着
穴7オンワードセルフ7着
複勝110円 安いが的中!

9R
◎軸10ラウダシオン1着
▲5ワンスカイ3着

▲8フルフラット5着
単勝260円 ワイド240円的中!

10R
軸2ソシアルクラブ2着
▲3ハローユニコーン4着
複勝110円 安いが的中!

11R太秦S
◎軸5ラインカリーナ4着
◯対抗16ナムラミラクル9着
外れ

12R
軸1デターミネーション1着

9タガノプレトリア2着
10イメル4着
13ヨハン9着
単勝170円 馬連1450円 ワイド490円的中!

土曜実績 7戦5勝 的中率71.4%

10/13予想実績 
この日も京都のみの開催
10R
軸9ヴァンドギャルド1着
◎軸12シュバルツボンバー6着
単勝170円 安いが的中!

11R秋華賞
◎軸17エスポワール9着
→1.5.7.8.15
→3.9.11.14
外れ

12R
◎軸6コマビショウ1着


3レッドフレイ3着
8クイックファイア9着
7グレートタイム2着
単勝370円 馬連660円 ワイド260円 310円 3連複780円 3連単4700円的中!

日曜実績 3戦2勝 的中率66.6%

10/14予想実績 
東京11Rアイルランド府中牝馬
◎軸13クロコスミア5着
→1.2.5.7.8.10.14.15
外れ

盛岡11Rマイルチャンピオンシップ南部杯(Jpn1)
◎軸13ゴールドドリーム
地方は全体的に配当安く、3連単でゴールドドリーム1着付でも安い。
なのでゴールドドリーム2、3着付でJRA馬に流す戦法。
それでも安そうなので100倍台だけ6点で勝負!
ゴールドドリーム来たら諦めると言うことで。
結果、6点で3連単14,670円的中〜!
南部杯

月曜実績 2戦1勝 的中率50%!

3日間実績 12戦8勝 的中率66.7%でした。

重賞回顧

秋華賞
1着クロノジェネシス
2着カレンプーケドール
3着シゲルピンクダイヤ

勝ったのはクロノジェネシス
血統云々、馬場が合っていたとか色々あるがこの馬は強い。
春の段階でダノンファンタジーやビーチサンバに勝負付け付いていると思っていた。
しかし、今回クロノは秋華賞直行でスムーズには行ってないと思っていた事と馬体重もプラス20kg。
カレンプーケドールが秋華賞相性悪い美浦ということとオークス馬ラヴズオンリーユーが回避してくる事はラッキーとは言え、軸には出来なかった。
けど、まったく関係なかった強さでした!
少しタフな馬場もOKだし、何処の競馬場も問題ないし、距離も牝馬重賞の距離はカバーしているし去年の3歳馬(つまり今年4歳馬)はアーモンドアイ抜いてクロノジェネシスと2着のカレンプーケドールに敵わないと思いました(ラヴズオンリーユーは強さ認めるもまだエリ女終わるまで?)。
北村友Jももう降ろされかねない状況で勝ててよかった。
2着カレンプーケドール
秋華賞に合わない美浦の馬(展望動画でも話したが美浦の名のある調教師(藤沢和Tや国枝Tとか)は京都実績がとにかく悪い。過去3年で京都2000mで括っても各人1勝しかしてない。直近ではアーモンンドアイだけ。馬の輸送とかもあるんだろうけど、調教の仕方とかあるんだろうか?)で、しかも台風で輸送が1日早まっている(デリケートな馬にはよろしくないようで…)。
不利な状況で2着は良くやったと思う。
来年古馬になれば得意の東京G1も増えるので力をもっと発揮できると思う。
距離適正ではクロノはマイルまでいけるが、カレンは短いと思うのでクロノとの直接対決は少ないかもしれないが、ラヴイズオンリーとはバッチリ合ってるので順調にいけば面白い戦いが見れそうだ。
3着はシゲルピンクダイヤ。
外枠で末脚が決まる馬場や展開なら注意といったところか。
それと京都2000mはダイワメジャー産駒は走る。馬場が重くなっても関係ない珍しいタイプ。月曜もダイワメジャー産駒の9人テイソーナが3着激走してた。
条件揃っていた。

今年の3歳はクロノジェネシス、カレンプーケドール、ラヴイズオンリーユー(まだエリ女終わってないので分からないが)
の3頭が抜けている印象。
来年も牝馬路線は面白そうだが、とりあえずエリ女があるので楽しみ。

アイルランド府中牝馬

1着スカーレットカラー
2着フロンティアクイーン
3着ラッキーライラック

1着はスカーレットカラー。
私はラップとかほぼ見ないが、そこを見る人は推していた。
なので自分的にはそこまでではないが、唯一強調材料あるのがヴィクトワールピザ産駒ということだけ。
東京1800m芝はとにかく走る。
レースも強かった。
この日が初日の府中で馬場も読みにくい稍重で行われたレース。
他の馬も幾分、力をスポイルされた感もあるのでハマったカンジもする。
2着はフロンティアクイーン。
去年3着でリピーター。津村Jも上手く乗った。
3着はラッキーライラック。
馬体重プラス16kgで幾分重かったかもしれないが、パドックでは1番状態が良く見えた。
馬場かな。
位置どりは前の方にいたので悪くないが、中山記念みたいな2番手追走みたいな事やらないのね。
次は何処に行くんだろう?エリ女か。

1人気プリモシーンは15着最下位で福永Jも不可解とクビを傾げる。
馬体重見る限り次のレースへの余力残しと言うことと、馬場は合わないと思っていたが、いくら何でも15着は負けすぎ。

今年の府中牝馬はレベルもそんなに高くなく、馬場もあったと思うのでエリ女に向けて特筆できる点はなかった。
エリ女には牝馬で強いところは出ないので、3歳の戦いと見ていい思う。
今のところ…

今週は菊花賞です。
今年も皐月賞馬、ダービー馬は出ません。
それどころか皐月賞、ダービーの3強からの参戦馬はヴェロックスのみ。
ヴェロックス1強か?
それとも上がり馬の優勝があるのか?
今週末も雨ありそうなので難しいレースになりそうです!

それでは!