FC2ブログ

2019年10月の記事 (1/2)

10/27予想実績と重賞回顧(スワンS,天皇賞秋)

こんにちわ!
K.T.です。
天皇賞秋終わりましたね!
馬券は堅かったけどアーモンドアイの強さに痺れました!
自分は競馬歴30年近い(92年くらいから)ですけど、数字だけでなく自分の目で見て感動するくらいの馬は初めてです。
そりゃ今まで凄い馬はディープやオルフェやウオッカなど数多くいたけど、あくまで自分的に1番の馬です。
やっぱりG1は強い馬が強く勝つ!これが醍醐味!
昔誰かが言ってました。
若い頃は万馬券ばかりの穴予想だけにしか目が行ってなかったけど、今頃になって解るようになりましたね。
アーモンドアイは年内もう1戦あるみたいだけど、無理せず無事ならローテで行って欲しいものです。

さて先週の予想結果と重賞回顧です。
10/26土曜実績はコチラ

10/27日曜実績
京都10R

◎軸6ゴルドマイスター10着
穴5ウインユニファイド4着
外れ

東京10R
◎軸8アンドリューズ3着
対抗1モズダディー
2着

ワイド180円的中!

新潟11R
◎軸16クールティアラ
対抗14カッパツハッチ
穴10ミキノドラマー3着!11人気!
穴馬的中 11人気複勝830円!

東京11R天皇賞秋
◎軸2アーモンドアイ1着
→4,5(3着),6,10,13
→1.9(2着).14
単勝160円 ワイド400円 3連複3,210円 的中!

10/27日曜実績 4戦3勝!的中率75%
土日実績 10戦7勝!的中率70%

週末重賞回顧
アルミテウスS
1着リアアメリア
2着サンクテュエール
3着ビッグインバイオ

リアアメリアが1着。
スローで流れる中、最後方から差して1着。
差し馬場の割には、いくらスローでも何とか差せたカンジ。
馬体重プラス20kgで少し重かったか。
鞍上の川田騎手もシルクRのパーティーに向け何とか勝ててホッとしているだろう。
馬的にはそこまで強く感じなかった。
2着サンクテュエール、3着ビッグインバイオもスローで粘っただけでこのレースだけでは判断できない。

スワンS
1着ダイアトニック
2着モズアスコット
3着マイスタイル

1着はダイアトニック
またしてもシルクRの馬。
この馬は枠順決まる前から既に本命馬。
陣営的にも調教師、血統の全てが合っている。
それで騎手がスミヨン。
間違いなくこのレースを狙ってきた馬。
最終的に馬体重も±0kgで決まりだった。
あんな暴れまくって4コーナーでヤバイかな?と思ったが、末脚が別次元でした。
スミヨンの御していた腕も見事です。
2着モズアスコット
やはり京都芝1400m得意なフランケル産駒、キャピタルOWは鞍上の岩田親父はコース実績無くても来た。
それでも次には繋がらないかな?
それだけにG2 1着は欲しかったところだろう。
1着がスミヨンでなかったら勝ってたかもしれないね。
3着マイスタイル
終始、前のほうに位置取って一番統制が取れていた馬。
今回ヒモにもしなかったが侮ってました。
G3ならいつでも勝ち負けできる馬。

このレースはマイルCS前哨戦だが、今年もマイルCSに繋がらない(富士Sも同様。毎日王冠も天皇賞秋に直接繋がらないが、前哨戦の意味が無くなって来た)。
JRAも何か手を打たないと、前哨戦重賞は盛り上がらず、出走馬も貧相になり、ファンも離れてくると思うが。
そもそも今年のマイルCSは、今年の層の厚い天皇賞秋のあおりで史上初めての豪華メンバーだがね。

天皇賞秋

1着アーモンドアイ
2着ダノンプレミアム
3着アエロリット

1着はアーモンドアイ
この馬の強さは色々と話の種が尽きず、紙面が足りないくらいである。
馬の強さだけで無く、鞍上ルメールの巧さも完璧。
言うことはない。
予想では1枠で内枠すぎることとアーモンドより外枠に入った宿敵スミヨンが何かやって来るだろう、言うのが懸念点だった。
レースでは案の定、スタート後ガッチリとスミヨンはアーモンドの横を固め、4コーナー付近から前の方に行って前を塞ぎに来た。
それでもルメールも完璧に内の狭い箇所を抜けて1着。
抜けてからは3馬身離す芸当までこなした。
逃げたアエロリットも意表をつくスローペースでペースメーカーを担ったが、全く問題なかっった。
パーフェクトな馬です。
2着ダノンプレミアム
この馬は初めてG1をまともに走れた。
この馬も強かったが、スローでの先行粘りだったので、そこまで評価できるか、となると??(あくまで自分的には)
アーモンドより楽な競馬をしているのに、アーモンドアイにあそこまで差を付けられると?
3着アエロリット
逃げた戸崎は意外に意表をついてスローな展開。
ペース速くてもアーモンドでけでなく他の馬にも敵わないので意表をついたのか?
結果、3着だったけどよくやったと思う。
ペース速く行ったら4着ユーキャンスマイル、5着ワグネリアンに喰われていただろう。
ちなみにワグネリアンはもう少し内枠なら3着以上はあったな。

サートゥルナーリアは6着
レース前から入れ込んでたらしく、レース中もハミを噛むなど難しさを出したらしい。
スミヨンでもこれだから相当だろう。
神戸新聞杯の反動もあっただろう。
もしルメールが乗っていたら違った結果になった?ダービーもレーン鞍上で惨敗だったし。

こうして興奮と感動の天皇賞秋が終わった。
ちなみにアーモンドアイもシルクRの馬でシルクRは週末重賞3つとも1着だった。
日曜にシルクRのパーティーが行われたが、良い土産話ができただろう。
完璧でした。

さあ今週はG1はお休みで地方交流のJBC(jpn1)があります。
話題はやはり菜七子騎手が女性初のG1勝つのか?
楽しみになりそうです。

また、再来週はエリザベス女王杯。
例年なら少しトーンダウンするG1ですが、今年は馬だけでなく世界のトップジョッキーのデットーリ、ムーア、ビュイックが来日します。
スミヨン、シュタルケなど含め世界の騎手が合間見れる事はもう無いかもしれません。
楽しみです!

それでは!

競馬予想 10/26予想実績

こんにちわ!
K.T.です。
いよいよ天皇賞秋ですね!
史上稀にみる高レベルの参戦馬!ワクワクしますね!
さてその前に土曜の予想実績です。

10/26土曜実績
東京8R

◎軸8キタサンバルカン2着
〇対抗1エトワール
1着 
後はディープ産駒2頭2,3(3着)をヒモに
馬連520円 ワイド200円 260円 3連複720円的中!

AUSコックスプレート
◎軸リスグラシュー1着 
2着付け14(2着),12
3着付け2,3,6,12,14
単勝140円 馬連1110円 ワイド430円 的中!
 
京都10R
◎軸2ファイヤーヴォルグ6着
→1,5,7
外れ

東京10R
◎軸7ハルクンノテソーロ6着
→8,9,13
外れ

●有料予想
京都11RスワンS
◎軸:8枠 17番 ダイアトニック1着
◯対抗:5枠 9番 トゥザクラウン6着
◯対抗:5枠 10番 モズアスコット2着
▲:4枠 7番 グァンチャーレ5着
☆穴:1枠 1番 ロードクエスト15着
△:3枠 6番 アマルフィコースト10着
△:6枠 11番 イエローマリンバ16着
△:6枠 12番 ムーンクエイク17着
△:7枠 15番 スマートオーディン9着
単勝290円 馬連690円 ワイド360円的中!

東京11RアルテミスS
◎:8枠 8番 サンクテュエール2着
◯:8枠 9番 リアアメリア
1着

▲:4枠 4番 ラインオブダンス4着
▲:5枠 5番 ビッククインバイオ5着
▲:6枠 6番 オータムレッド5着
△:1枠 1番 オムニプレゼンス8着
△:2枠 2番 ショウナンハレルヤ7着
△:3枠 3番 ルーチェデラヴィタ6着
馬連260円 ワイド140円 580円 3連複990円的中!

10/26土曜実績 6戦4勝!
全体的に堅かったですね!個人的には堅すぎてほとんど拾えなかったです!

◆有料サイトはコチラから

https://regimag.jp/bo/book/detail/?book=16664

明日は天皇賞秋
条件クリアで無料予想をプレゼントします!
土曜時点で少し足りないカンジです!
ご協力をお願いいたします!

天皇賞秋 無料予想GETフロー
条件クリアでG1無料動画プレゼント!
YouTube動画イイね、登録、Twitterフォロー、💛、RTの数でプレゼント!
日曜当日の正午時点の数が一定額に行けば公開条件クリア!
クリアしなければ有料予想になります!

G1予想のending20191027

友だち追加


展望動画 天皇賞秋(スワンSを少し)




表題のNF使い分け作戦失敗?!について動画にしました



GoodLuck!

展望 天皇賞秋(スワンSを少し) NFが勝たせたい馬はサートゥル?今年のNFの使い分け作戦は失敗続きだけに?! ※条件クリアでG1無料予想プレゼント!

こんにちわ!
K.T.です。

今週は天皇賞秋
史上最大の層の厚さと言っても過言ではないと思います。
ここまで豪華なメンバーは記憶にないほどです。
ただNFの出走数は相変わらず多く、NFの意向は強いと思います。
なのでそこから考えていけば自ずと軸馬にたどり着くと考えてます。
ただし、出走馬だけでなく調教師やそこに関係高い馬主と血統、騎手のコース実績がアベレージ高いところで均衡しているようです。
なので、ちょっとしたアクシデントでその均衡がくずれ、NFの意向通りに行かず、思ってもない穴馬が来る可能性もあります。
そして、また今週も雨が気になる。今のところ回復するっぽいですが。。
最終決断は当日の出走ギリまで馬場などの判断はできないと考えてます。
とりあえず木曜時点の見解の展望動画をご覧ください!
※そして今週はG1天皇賞無料動画GET!キャンペーン復活です!併せてよろしくお願いいたします!

表題のNFの勝たせたいい馬はサートゥル?今年のNFの使い分け作戦は失敗続きなだけに?!の内容は以下↓
※記事が分からない場合は、カッツン。で検索で。

 


天皇賞秋 無料予想GETフロー
条件クリアでG1無料動画プレゼント!
YouTube動画イイね、登録、Twitterフォロー、💛、RTの数でプレゼント!
日曜当日の正午時点の数が一定額に行けば公開条件クリア!
クリアしなければ有料予想になります!

G1予想のending20191027

友だち追加


展望動画 天皇賞秋(スワンSを少し)




表題のNF使い分け作戦失敗?!について動画にしました



GoodLuck!

10/20予想実績と菊花賞、富士S回顧

こんにちわ!
K.T.です。

菊花賞終わりましたね!
逃げるべき馬が出遅れて乱ペースになると思いきや、そこは一流ジョッキーが連なるG1、まとまりましたね。
サトノルークスが突っ込んできましたが、全体的に堅めの結果となりました。
予想は当たりましたが個人的な馬券は外れ、ヴェロックス1,2着固定で3連単20点買ってましたがヴェロックス3着で外れました。
まあそれでも武豊が腕で勝利した今年の菊花賞、面白かったですね。
最後の一冠をガチで狙いに来たヴェロックスは馬の仕上げも川田騎手の騎乗も良かった思います。
ガチでマークされる1人気の立場からしても悪くなかったです。
最後、足が止まってたようなので距離ですかね?

それでは
日曜の予想実績と週末重賞回顧となります。
※6戦6勝の10/19土曜実績はコチラ

◆10/20日曜実績
京都10R

◎軸10ジュランビル5着
○対抗12アイラブテーラー1着
→1.4.13.15(2着).16.17
単勝380円 馬連2270円 的中!

東京11Rブラジルカップ
◎軸13サトノティターン1着
→1.5.4.9(2着).16
単勝220円 馬連2940円 的中!

京都11R菊花賞
◎軸13ヴェロックス3着
○対抗1ザダル13着
▲2ニシノデイジー9着、5ワールドプレミア1着
他15.7.12.14(2着).4
複勝120円 ワイド320円 720円 3連複3070円的中!

京都12R
◎軸3ゴッドバンパルビー 5着
→6(2着).9.14(4着)
外れ

日曜実績 4戦3勝 的中率75%!
土日実績 10戦9勝 的中率90%!





重賞回顧
富士S
1着ノームコア
2着レイエンダ
3着レッドオルガ

1着はノームコア

稍重馬場で差し馬場。外枠で馬体重±0kgで調整もバッチリ。
別定で背負った斤量は56kgで牡馬換算で58kg、それだけで相当な強さを感じた。
これだけの牝馬が牡馬と比べマイナス2kgはもらった感ある。
富士SはG3だけに他馬とは能力的に差があり、G1勝利馬はいくら斤量背負っても問題なかったか。
それに1人気アドマイヤマーズは古馬でG1勝利馬であるなら57kgは問題ないが、3歳で基本54kgの馬がプラス3kg!で57kgだよ。
いくらなんでも差があるよね。
しかしマーズは調整もうまくいってたようで迷ったが、ノームコアを◎軸にとって正解だった。
次はマイルCS?
今年は層が至上最高に高いので、富士Sのメンツとは格が違いすぎで参考にならない。さてね?
2着レイエンダ
久しぶりに短期免許開始のこの日、1鞍しかないスミヨンだが2着に持ってきたのは流石!
ただし、この馬の重賞勝利が重馬場だったので展望動画で話したが、馬場が重や稍重辺りなら注意といった通りになった。
それでもクセのあるレオエンダをテン乗りで、久しぶりの日本を、しかもこの日1鞍のみの騎乗で馬場の事前情報も少ない状態で2着に持ってきたスミヨンはやはり凄い!
話すことはそれのみ。
3着レッドオルガ
内でジッとしていて直線でスパート作戦だったが、前が塞がり外に出せるまでのタイムロスは痛かった。
スムーズなら1着ノームコアと際どかった。
この馬は東京1600は向いているが、斤量も54kgくらいがちょうどいいのでG1の舞台は荷が重い印象。
別定戦のG3くらいがちょうど良さそう。
直線長いコース、内枠、高速馬場が好走条件。

マイルCSの前哨戦だが、あまり繋がらない重賞
特に今年は層が至上最大厚いので余計にそう感じるね。

菊花賞
1着ワールドプレミア
2着サトノルークス
3着ヴェロックス

レースは逃げると思ったシフルマンが出遅れて乱ペースになると思ったら、レベルの高い騎手ばかりでみんな落ち着いたレースぶりで乱ペースにならなかった。流石と思った。
ほとんど全馬が力を出し切ったカンジで良いレースだったと思う。

1着ワールドプレミア
馬もステイヤー気質が高いのか3000mも問題ない走りだった。
パドックでもかなり良く見えて馬的にはバッチリだった。
馬体重はプラス12kgだが、3歳馬は10kgくらいの増減でも成長ぶんと思えるので問題ないと思えた。
また、前走で追い込んでたので、内枠に入っていたが、今回も大外ぶん回しで追い込むと思っていたら、まさかの先行策。
京都外回りは3コーナーから下っているので4コーナーまで勢いがつきやすく、外に若干膨れ気味で内がポッカリ空く傾向がある。
武豊騎手はまさにソコを狙っていた位置取りで馬を信じた自信の騎乗。そしてそれを上手くハメる武豊の手腕に脱帽。
(ルメールも狙って来ていたが、少し後ろ過ぎた事と内があまり伸びなくニシノデイジーは9着。
私が対抗にしていたザダルは位置取りが後ろ過ぎてダメ、私が希望だったザダルの位置取りはまさに武豊のとっていた位置だった。。)
2着サトノルークス
外差し馬場で差しがキマリ、良馬場になった事でディープ産駒が来やすくなっていた(1着ワールドプレミアもディープ産駒。3頭出走のうち2頭が3着以内)。おまけサドラーズウェルズも良く来るので注意していた(サドラーの血は2着サトノルークスの他に4着、5着)。
2着は出来すぎだった。
3着ヴェロックス
馬体重プラスマイナス0kgで調整も上手くいき、パドックでも良く見え、陣営と川田Jの最後の一冠にかける執念を感じた。
それで不動の◎軸にしたわけだが、3着。。
ほとんど1強の状態で他馬のマークも厳しく、スローのペースに最初かかっていた。
それでも位置取りや直線の出だしは問題なく勝てるタイミングだった。
だが、最後ペースが落ちていたところをサトノルークスにかわされたわけで、距離が長かったか?
残念な結果でしたが、馬の力は出し切ったと思う。

さて今週は天皇賞秋です。
令和最初ですが21世紀最大の出走馬と言われてます。
みんな軸馬を決めるのに悩みそうですが、自分的にはそうでもないと思っています。
週末の展望動画をお待ちください。

それでは!




10/19予想実績

こんにちわ!
K.T.です!
今週末も雨ですね!
明日はいちおう回復予報ですが、馬場は良くた方が良いですね!
さて本日の予想実績です。
予想は今週はTwitterで公開するので、まだTwitterフォローしてない方はフォローお願いします。
※つぶやきに出来ればいいね!やRTお願いいたします!!
ついでにYouTube動画にもイイね!と登録も出来ればお願いします!


10/16予想実績
京都10R

◎軸4シャンティローザ2着
▲8ラテュロス4着、10テイエムジョウネツ10着
複勝220円 的中!

新潟11R
◎軸7サーストンバーラム7着
○対抗11マラードザレコード1着
単勝180円 的中!

京都11R
◎軸2タテヤマ2着
→4.5(1着).13.16
複勝270円 馬連1400円 的中!

東京11R富士S
◎軸16ノームコア1着
○対抗15ロジクライ15着
▲2レッドオルガ(3着)、7アドマイヤマーズ9着、17クリノガウディ4着
単勝480円 ワイド820円 的中!

東京12R
◎軸6アルミレーナ3着
複勝130円

オーストリア
コーフィールドカップ

◎軸14ヴァンアンドディクレア2着
→1.2(3着).6.11.12.
複勝220円 ワイド1400円 的中!

土曜実績 6戦6勝 複勝率100%!



展望動画 菊花賞 富士S




それでは!


競馬予想 展望 菊花賞 富士S

こんにちわ!
K.T.です。

今週末は菊花賞です。
ですが今週も雨が気になります。
馬場がパンパンの両馬場と重馬場では傾向が全く変わるのでギリギリまで馬場の確認をした方が良いでしょう。
詳細は動画で確認お願いします。
富士S展望も収めてありますので同時に見てみてください。

それでは!

展望動画 菊花賞 富士S

10/12-14 競馬予想実績と秋華賞、府中牝馬の回顧

こんにちわ!
K.T.です!
この3連休は台風で被害に合われた方、お見舞い申し上げます。
今、後片付けなどで大変な時期だと思います。
月並みな表現で恐縮ですが、頑張ってください!

さて週末の予想ですが
馬場が荒れていて予想が難しく、府中牝馬に至っては東京競馬場が土日中止のせいで月曜なのに初日という有様で馬場読めず。
全く散々でしたね。。
こういう状況だと3日間開催した京都はまだしも、府中は騎手や陣営も想定どおりに行かずギャンブル的な要素が強くなってしまいますよね。こういう日は勝負に向かない。
と、いうわけでこの週はTwitterでの予想だけでLineの重賞予想はしませんでした。
また、予想数も本当にチョロッとした数でした。

10/12予想実績
京都のみ開催
6R
◎軸4メイショウオスガ4着
外れ

7R
◎軸2パンサーバローズ2着
◯対抗7シャドウハンター
1着

穴4メイショウソウビ7着
馬連300円的中!

8R
◎軸3イシュタルゲート3着
穴7オンワードセルフ7着
複勝110円 安いが的中!

9R
◎軸10ラウダシオン1着
▲5ワンスカイ3着

▲8フルフラット5着
単勝260円 ワイド240円的中!

10R
軸2ソシアルクラブ2着
▲3ハローユニコーン4着
複勝110円 安いが的中!

11R太秦S
◎軸5ラインカリーナ4着
◯対抗16ナムラミラクル9着
外れ

12R
軸1デターミネーション1着

9タガノプレトリア2着
10イメル4着
13ヨハン9着
単勝170円 馬連1450円 ワイド490円的中!

土曜実績 7戦5勝 的中率71.4%

10/13予想実績 
この日も京都のみの開催
10R
軸9ヴァンドギャルド1着
◎軸12シュバルツボンバー6着
単勝170円 安いが的中!

11R秋華賞
◎軸17エスポワール9着
→1.5.7.8.15
→3.9.11.14
外れ

12R
◎軸6コマビショウ1着


3レッドフレイ3着
8クイックファイア9着
7グレートタイム2着
単勝370円 馬連660円 ワイド260円 310円 3連複780円 3連単4700円的中!

日曜実績 3戦2勝 的中率66.6%

10/14予想実績 
東京11Rアイルランド府中牝馬
◎軸13クロコスミア5着
→1.2.5.7.8.10.14.15
外れ

盛岡11Rマイルチャンピオンシップ南部杯(Jpn1)
◎軸13ゴールドドリーム
地方は全体的に配当安く、3連単でゴールドドリーム1着付でも安い。
なのでゴールドドリーム2、3着付でJRA馬に流す戦法。
それでも安そうなので100倍台だけ6点で勝負!
ゴールドドリーム来たら諦めると言うことで。
結果、6点で3連単14,670円的中〜!
南部杯

月曜実績 2戦1勝 的中率50%!

3日間実績 12戦8勝 的中率66.7%でした。

重賞回顧

秋華賞
1着クロノジェネシス
2着カレンプーケドール
3着シゲルピンクダイヤ

勝ったのはクロノジェネシス
血統云々、馬場が合っていたとか色々あるがこの馬は強い。
春の段階でダノンファンタジーやビーチサンバに勝負付け付いていると思っていた。
しかし、今回クロノは秋華賞直行でスムーズには行ってないと思っていた事と馬体重もプラス20kg。
カレンプーケドールが秋華賞相性悪い美浦ということとオークス馬ラヴズオンリーユーが回避してくる事はラッキーとは言え、軸には出来なかった。
けど、まったく関係なかった強さでした!
少しタフな馬場もOKだし、何処の競馬場も問題ないし、距離も牝馬重賞の距離はカバーしているし去年の3歳馬(つまり今年4歳馬)はアーモンドアイ抜いてクロノジェネシスと2着のカレンプーケドールに敵わないと思いました(ラヴズオンリーユーは強さ認めるもまだエリ女終わるまで?)。
北村友Jももう降ろされかねない状況で勝ててよかった。
2着カレンプーケドール
秋華賞に合わない美浦の馬(展望動画でも話したが美浦の名のある調教師(藤沢和Tや国枝Tとか)は京都実績がとにかく悪い。過去3年で京都2000mで括っても各人1勝しかしてない。直近ではアーモンンドアイだけ。馬の輸送とかもあるんだろうけど、調教の仕方とかあるんだろうか?)で、しかも台風で輸送が1日早まっている(デリケートな馬にはよろしくないようで…)。
不利な状況で2着は良くやったと思う。
来年古馬になれば得意の東京G1も増えるので力をもっと発揮できると思う。
距離適正ではクロノはマイルまでいけるが、カレンは短いと思うのでクロノとの直接対決は少ないかもしれないが、ラヴイズオンリーとはバッチリ合ってるので順調にいけば面白い戦いが見れそうだ。
3着はシゲルピンクダイヤ。
外枠で末脚が決まる馬場や展開なら注意といったところか。
それと京都2000mはダイワメジャー産駒は走る。馬場が重くなっても関係ない珍しいタイプ。月曜もダイワメジャー産駒の9人テイソーナが3着激走してた。
条件揃っていた。

今年の3歳はクロノジェネシス、カレンプーケドール、ラヴイズオンリーユー(まだエリ女終わってないので分からないが)
の3頭が抜けている印象。
来年も牝馬路線は面白そうだが、とりあえずエリ女があるので楽しみ。

アイルランド府中牝馬

1着スカーレットカラー
2着フロンティアクイーン
3着ラッキーライラック

1着はスカーレットカラー。
私はラップとかほぼ見ないが、そこを見る人は推していた。
なので自分的にはそこまでではないが、唯一強調材料あるのがヴィクトワールピザ産駒ということだけ。
東京1800m芝はとにかく走る。
レースも強かった。
この日が初日の府中で馬場も読みにくい稍重で行われたレース。
他の馬も幾分、力をスポイルされた感もあるのでハマったカンジもする。
2着はフロンティアクイーン。
去年3着でリピーター。津村Jも上手く乗った。
3着はラッキーライラック。
馬体重プラス16kgで幾分重かったかもしれないが、パドックでは1番状態が良く見えた。
馬場かな。
位置どりは前の方にいたので悪くないが、中山記念みたいな2番手追走みたいな事やらないのね。
次は何処に行くんだろう?エリ女か。

1人気プリモシーンは15着最下位で福永Jも不可解とクビを傾げる。
馬体重見る限り次のレースへの余力残しと言うことと、馬場は合わないと思っていたが、いくら何でも15着は負けすぎ。

今年の府中牝馬はレベルもそんなに高くなく、馬場もあったと思うのでエリ女に向けて特筆できる点はなかった。
エリ女には牝馬で強いところは出ないので、3歳の戦いと見ていい思う。
今のところ…

今週は菊花賞です。
今年も皐月賞馬、ダービー馬は出ません。
それどころか皐月賞、ダービーの3強からの参戦馬はヴェロックスのみ。
ヴェロックス1強か?
それとも上がり馬の優勝があるのか?
今週末も雨ありそうなので難しいレースになりそうです!

それでは!




競馬予想 展望 アイルランド府中牝馬 プリモシーン陣営の狙いは?!

こんにちわ!
K.T.です!
今週は3連休で明日は3日目の競馬の予定でしたが、なんと台風19号の猛威のため土日中止。
16日と21日に順延となりました。
ここまで酷く、また広範囲な被災は初めて目の当たりにしました。
被災に合われた方、お見舞い申し上げます。

それではアイルランド府中牝馬展望動画をご覧ください!




それと
今週は公開するかわかりませんでが、いちおう。。
もし公開するなら、
いつものように、いいね、Twitterフォロー、RT、いいねの数で公開するか決めます。

先週、先々週は基準に行ってませんが、大甘に公開しました。
今週はスルーにしようか迷っているところです。


◆Lineの重賞予想もらえる手順!

PJ

それでは!

競馬予想 展望 秋華賞※動画 全馬展望

こんにちわ!
K.T.です!
今週は3連休、競馬も3日開開催です!
しかし超大型台風が来るので土曜は中止の可能性高いですね!
台風の影響のありそうな地域に住んでる方は気を付けてくださいね!
さて、秋華賞の展望になります。
今年は桜花賞馬、オークス馬がそろって不在ですが、他の春の既成勢力の馬はそのまま参戦なので良かったです。
天候や馬場も気になりますが、レベルはそこそこ期待できそうです。
それでは動画をご覧ください!

秋華賞 展望動画


それと
今週は公開するかわかりませんでが、いちおう。。
もし公開するなら、
いつものように、いいね、Twitterフォロー、RT、いいねの数で公開するか決めます。

先週、先々週は基準に行ってませんが、大甘に公開しました。
今週はスルーにしようか迷っているところです。


◆Lineの重賞予想もらえる手順!

PJ

それでは!

競馬予想 10/6予想実績! 凱旋門賞3連単的中!

こんにちわ!
K.T.です。

この日曜は天皇賞秋トライアルの毎日王冠と京都大賞典が日本で行われ、そしてフランスでは凱旋門賞が行われました!
今回のブログでは日曜のTwitter予想の結果と重賞LINE予想の結果、重賞回顧、そして凱旋門賞の結果になります。
なお、土曜の実績は前のブログで確認お願いします⇒競馬予想 10/5予想実績! 明日は毎日王冠or京都大賞典の予想をもらおう!

10/6日の予想実績
東京9R
◎軸6アフリカンゴールド1着
単勝390円的中! 3連複は安すぎ※3連複は100倍台から、3連単は300倍台から

東京11R 毎日王冠※Line予想
◎軸3アエロリット2着
○対抗9ダノンキングリー
1着

▲6ペルシアンナイト4着
穴2ギベオン7着
馬連290円的中! 3連複は安すぎ※3連複は100倍台から、3連単は300倍台から

京都10R
◎軸3バーニングベスカ7着
○対抗11デザートストーム1着
単勝170円的中! 3連複は安すぎ※3連複は100倍台から、3連単は300倍台から

京都大賞典※Line予想
◎軸16グローリーヴェイズ 6着
○対抗6シルヴァンジャー 3着
▲4エタリオウ5着
▲9エアウインザー12着
△1ノープルマーズ4着
△14ダンビュライト 2着
△10ウラヌスチャーム7着
穴アドマイヤジャスタ15着
〇-△でワイド2,730円的中!

新潟11R
◎軸9デアレガーロ3着
○対抗2アルーシャ
1着

ワイド630円的中!  3連複は安すぎ※3連複は100倍台から、3連単は300倍台から

凱旋門賞
エネイブル3連覇の流れだけど、ここはあえて2,3着の3連単高配当狙いで。
1着付2,9,12
2着付8エネイブル
3着付2,3,9,10,12

そこに2着付け、3着付け入れ替えのエネイブル3着付け。
そこから300倍台だけ抜け出し6点購入。

3連単 2→8→12で的中!32,990円大的中!!
無題

日曜は凱旋門賞入れて6R予想でALL的中でした!
土曜も4R予想でパーフェクトだったのでこ、この週末はなんと!全て的中!!
素晴らしい結果でした!


重賞回顧
毎日王冠

1着ダノンキングリー
2着アエロリット
3着インディチャンプ

予想どおりダノンキングリーとアエロリットの一騎打ち。
周りのメディアを含め、ダノンキングリーの末脚に称賛していた。
だが自分的には、ほとんど2冠馬の同馬が54kgの斤量であそこまで走らなければどうかしてるぜ!と思う。
なので天皇賞秋に行くなら、そこまで信頼はできないと思うが、どうやら天皇賞秋ではなくマイルCSへ行くという噂。
そもそも将来、古馬G1王道へ行ける馬なら2400の神戸新聞杯使ったはずで毎日王冠は使わない。
ダービーの走りから誰が見ても2400は距離長い。
天皇賞秋という変な色目を使わず、適距離のマイルCSへ向かうなら正しい選択。
今年の毎日王冠は出走馬全て1600~1800ベストの馬で従来の毎日王冠では無かった。
そこでここまで強ければ2000でも長いと判断したのかな?

2着アエロリット。
元々、田辺騎手騎乗だったが騎乗停止で津村に騎乗が周ってきた。
同馬は同コース、距離もベストで津村にプレッシャーがかかってきたが騎乗は悪くなかったと思う。
ダノンキングリーと斤量3kgは大きく、負けはしようがないと思うが、追い切りが去年ほどでなかった点が気になる。
裏読みだが、ダノンとの3kg差に負けを最初から意識していての調整?
なら同馬のメイチは次か?
天皇賞秋?マイルCS?
天皇賞秋は適距離でないし層も恐ろしく厚い、マイルCSは右回りが苦手。
香港という手もあるが。
天皇賞秋ならNF天栄同士の勝たせたい馬のラビット役に徹するのか?!こっちなら面白いが。

3着インディチャンプ
追い切りで少し太かったのと斤量58kgが敗因(距離もあるのかもしれない)。
それで3着はかなり強い。
上位3着の中で一番強かったのではなかろうか?
次は勝ち負けだろう。
この毎日王冠のレースの序列では、インディチャンプ→アエロリット→ダノンキングリーか?
マイルCSにダノンが一本かぶりまで行かないだろうが、かなりの人気が予想される。
斤量も近づくのでそこまで信頼できないと思う。面白い。
どーせ、マイルCSの予想ではそういう予想してくるので、たいして有利に働かないだろうがね。


京都大賞典
1着ドレッドノータス
2着ダンビュライト
3着シルヴァンジャー
1人気グローリーヴェイズ6着

レースはたまにある乱ペース。
ペースメーカーは前に行かない馬が揃っているが、内が良い開幕馬場で内枠を引き当てたノーブルマーズ、クリンチャーは何故か抑えてしまい、ナリで先頭になってしまったダンビュライトがペースメーカーに。
それがこの乱ペースを作ってしまい、レース中でも動きが不規律。
(このパターンは何が来るかわからず、荒れやすい)
内でジッとしていたノーブルマーズは4着で良かった、という人もいると思うが、抑えずもっと前にいたら、もっと行けたんじゃないの?
池添騎乗のクリンチャーはもっと悪い。
池添大好きな大外ぶん回しで9着惨敗。たしかに同馬は時計がかからなければ苦しいが、あの騎乗はないんじゃないの?
というわけで、
グローリーヴェイズ(というよりMデムが)はそのペースに翻弄されて下位に沈んでしまい大荒れ。

勝ったドレッドもダンビュライトもそこまで弱くないと思うが、前にいた馬がそのまま来てしまっているのでトラックバイアスが完全に内よりだったのだろう。だからそこまで評価はできない。
(だから余計、ノーブルマーズはもっと前の方に行けばよかったのにね)
むしろ後ろから追い込んだ3着シルヴァンジャーと5着エタリオウはあの内寄りの馬場で良く追い込んだと思う。

レース前からそこまでレベルの高いレースでないと展望動画で言っていたが、馬だけでなく騎手でもという意味である。
ルメール、川田、武豊が揃って凱旋門賞で不在、しかも3場開催でちゃんとした騎手が足りない。
今年10月は短期免許の外人騎手が少ないが、11月は超絶名人騎手が多数来る(あのデットーリが初短期免許!!)。
こんな調子じゃ食われるよ。

凱旋門賞は良く分からないのでスルーでm(__)m


それでは!