FC2ブログ

2019年02月04日の記事 (1/1)

2019年2月第1週実績と回顧 東京新聞杯は、きさらぎ賞

お疲れ様です。
カッツン。です。
2月第1週  有料予想実績と重賞回顧です。

2/2(土)有料予想
東京 9R 春菜賞
◎:2枠 2番 スイープセレリタス 3着(1人)複110円
◯:1枠 1番 レディードリー 9着(4人)
◯:7枠 12番 ココフィーユ 1着(2人)単410円複120円
参考的中配当:ワイド②-⑫210円
スイープセレタスはNF外厩仕上げ&ルメールで必勝態勢。
だが直線で前がどん詰まりで出てこれず、追い出しが遅く3着。
位置取りが後ろ過ぎた。
勝ったのは対抗〇のココフィーユは先行から楽な競馬だった。
2着チビラーサンも不利なく追い出すことができた。
不利だったのはルメールだけ。獲れるレースを落としてしまった感。


東京 10R 箱根特別
◎:5枠 5番 ルヴォワール 3着(1人)複110円
◎:8枠 10番 パルクデラモール 着(2人)
ルメール&NF外厩仕上げで必勝態勢のルヴォワール。
だがこのレースでも辛くも3着に敗れる。
直線で石橋脩にふさがれ外に出れず、狭い場所を抜け出す羽目に。
何か不利あれば3着も危ない場所から抜け出し3着だったが、そこは流石ルメール。
2レース連続で勝負掛かりレースで脚をすくわれたルメールだった。
もう1頭の軸馬パルクデラモールは血統的にも体制的にもルヴォワールの次点だったが、先行で良い位置につけるも力足りず。


東京 11R 節分ステークス
◎:8枠 8番 キロハナ  3着(3人)複130円
◯:3枠 3番 リカビトス 2着(1人)複110円

◯:6枠 6番 ペルソナリテ 4着(5人)
参考的中配当:ワイド③‐⑧210円
軸◎キロハナと対抗〇リカビトスとエントシャイデンのデットヒートは熱くなった。
競り負ける結果だったが、力は互角だっただけに悔しいレースだった。
もう1頭の〇ペルソナリテは内を進み4着だったが、瞬発力がないタイプないだけに4着は最善の結果だと思う。
最期に勝ったエントシャイデンの鞍上坂井瑠星Jは良い騎乗。
先ほどの10Rも9人気で2着に持ってくるなど良い騎手だと思う。


京都 9R 乙訓特別
◎:2枠 2番 ムーンチャイム 4着(3人)
◯:3枠 3番 ヴェルスパー 2着(1人)複110円
◯:4枠 4番 ピースユニヴァース 3着(2人)複130円

☆穴:6枠 6番 ダイシンバルカン  5着(6人)

参考的中配当:ワイド③-④180円
◎はムーンチャイムとした。
このコースが得意なゴドルフィン卿と同じくこのコースが得意な川田Jはかなりの必勝態勢と読んだ。
馬の血統アドマイヤムーンはこのコース抜群の成績。
位置取りが悪かったのか、馬が狭いところを嫌がったのか追い出しや最後のキレが悪く4着。
〇対抗はこのコースでルメールをしのぐ実績の福永J鞍上のピースユニヴァースとNF外厩仕上げでMデムのヴェルスパーの2頭。
ヴェルスパーは2着だったがMデムは上手いですな。
ピースユニヴァース3着で外をぶん回していたが、2着3着の差は位置取りの差。
馬が不器用なので外に回したのかも知れないが、中を付けられれば勝ちもあったかもしれない。




2/3(日)有料予想
東京 11R 東京新聞杯(G3)
◎:1枠 1番 サトノアレス  3着(4人)複240円
◎:4枠 6番 レッドオルガ  2着(6人)複240円
◯:3枠 5番 タワーオブロンドン  5着(2人)

▲:6枠 10番 ロジクライ 9着(3人
▲:2枠 2番 インディチャンプ 1着(1人)単270円複140円
△:2枠 3番 テトラドラクマ 12着(7人)
△:8枠 15番 レイエンダ 8着(5人)

参考的中配当:複①240円⑥240円 馬連②-⑥1,840円 ワイド②-⑥630円①-②630円①-⑥940円 3連複4300円

動画やブログで東京新聞杯の別定ルールを上手く利用して狙って来ている馬が狙い目と言ったが、その馬はサトノアレスでした。
理由は明日ブログで話します。
結果は最後まで追ったが3着。
もう1頭の◎軸のレッドオルガはNF概況仕上げだが狙いはヴィクトリアマイル。
それでも藤原師も東京1600mは実績良く、同コース走るディープ産駒で内枠。
北村友Jはイマイチ実績足りないが、現在NFから一番寵愛を受けている日本人J。
差し脚が合えば一発あると思った。
2着は予想バッチリの結果。しかし、最後まで追ってなかった。
狙いは次走であることを思わせた。
1着はインディチャンプ。
このレースの別定ルールでは明らかに不利な56kg。
しかしそれを知った陣営はよほど自信があるのか、と思わせたが勝ってしまった。
かなり強い。
この路線は中心馬が揃えにくいが、久しぶりに中心馬登場か?
安田記念は狙えるかもしれない。
ロジクライは予想通り強く追わなかったですね。狙いは確実に次ですね。


京都 11R  きさらぎ賞(G3)
◎:3枠 3番 ヴァンドギャルド 4着(1人)
◎:4枠 4番 ダノンチェイサー 1着(3人)単540円複250円

▲:7枠 7番 アガラス 7着(2人

有料予想ではこのレース落とせない勝負掛かり2頭と書いた。
ヴァンドギャルドは重賞はどうしても欲しい。
だがこのレースにかかるプレッシャーはダノンチェイサーでない。
ダノンチェイサーはダノンが2億7千万!!で購入した馬。
だが勝ち脚に遅く、ふつうこの手の馬はココまで手厚い施しは受けない。
大枚叩いて購入した馬は意地でも勝ちたい。
きさらぎ賞マイスターの池江調教師とダノンの意向も強かったか、騎手も川田Jに乗り替わりこれ以上ない体制。
川田Jもさぞかしプレッシャーかかっただろうが、さすが仕事人。
直前の雨でヒヤッとしたが無事ミッションコンプリート!
レース後の川田Jのコメントでダノンからのプレッシャーは相当なものだとわかる。
馬の強さではヴァンドギャルドの方が強い印象で雨が降らなければどうなったかわからなかったが?
Mデムはゴール直前で手綱緩めた感じに見えたが??
3着はあったと思うんだけどね。。果たして?!
アガラスは雨でだめだったのか、戸崎Jのこのコースの苦手さが出たのか?
動画で話した通りになった。

東京 9R ゆりかもめ賞
◎:8枠 10番 サトノジェネシス 1着(1人)単140円複110円
◯:3枠 3番 キタサンバルカン 2着(2人)複130円

▲:6枠 6番 ハギノアップロード 7着(4人)

参考的中配当:馬連③-⑩270円 ワイド③-⑩170円
サトノジェネシスはルメールを鞍上に必勝態勢だが土曜のような失敗は許されなかったが楽勝だった。
2着キタサンヴァルカンも北村宏JだったがNF外厩仕上げはこちらだった。
意外だったが、とくに気にする必要はなかったようである。
▲ハギノトップロードは直線で伸びず7着大敗。

京都 10R 山城ステークス
◎:6枠 12番 ハウメア 2着(1人)複150円
☆:3枠 6番 レーヴムーン5 3着(6人)複290円

☆:7枠 13番 スマートグレイス 6着(8人)

参考的中配当:ワイド⑥-⑫800円
軸◎にしたのはハウメア。
有料予想のコメントにも書いたが、川田Jは同コース勝率13.6%複勝率35.4%と非常に高い。
珍しく藤沢和調教師の同コース実績は悪いのが懸念材料だが、 NF外厩仕上げに賭けてた。
結果、惜しくも2着。
1着のクインズサリナは全くノーマーク。こうゆう馬が来るとどうにもならない。
3着は☆穴指名のレーヴムーン。
騎手はともかく藤岡健調教師はこのコース勝率28%複勝率56%!
血統もアドマイヤムーンOK!
結果、3着で的中で良かった。

以上。


今回は軸◎の的中が8戦7的中!
重賞は今年始まって13戦11レース的中です!
(有料予想前も含む)



今回も軸、穴馬の的中はかなり高いです。
「れじまぐ」さんのサイトで有料予想させてもらってますが、そこで出される回収率はあまり気にしないでください。
回収率は大事なファクターですが、儲ける事とイコールではありせん。
儲けるには券種の選択とかける金額の調整が大事です(もちろん軸の的中も大事ですが)。

サイトでは遊びで単、複の参考買い目出してますが、コメントでもある通りそれが限りではありません。
ここでは回収率を上げるのを目的としていない、軸をどれだけ当てるのかに特化しています。
(単、複以外の券種を買う人が多い事を想定して穴馬も公開)

単、穴から選んだ単複にするのか、それを軸にして皆さんがチョイスしたヒモ馬に流た他の券種にするのか
皆さんが自身のポリシーで購入してもらえればと思います。





それでは!
SeeYou!